花ちゃんの好奇心生活

季節は秋へと移行中。グリーロスから早1年ちょっとが過ぎました
gleeのない1年…早かったですねぇ。
ダレンはその後も大活躍! 追っているわたしらも大忙しです(笑)!そんな今ですが、心の中にはまだgleeの楽曲があふれています。これからもgleeを、ダレンの活躍を満喫したいと思います!

Jon magazine

ダレンの最新写真満載のイギリスの雑誌Jon magazine。
ニニコさんにお願いしてオーダーして頂いたのですが、見てみるとすでにソールドアウト!!!すご!!!
image


いまから到着が楽しみです!!!

エルシー!!!

ほんとに行きたかったエルシー・フェスト!

ダレンはほんとにいろいろプロモーションに頑張っているようです。

天気もよくて(九州には台風せまってますけど)、LIVEが成功することを祈っています。

ダレウィグ、サンフランシスコに行く!

そう! 9月に入るとカウントダウンです!!

もうすぐダレウィグ、サンフランシスコへ!
私も行くぞ!


Darren Criss wants YOU to see Hedwig and the Angry Inch in San Francisco


なんだかいつも以上にダレンの瞳が輝いて見えるのは、私だけ????

あなたはどれだけダレンのことを知っているか?!

あなたは、果たしてダレンのことをどれだけ知っているか?

という、クイズがあります。
ダレンのミドルネームに始まり、「Little White Lie」で演じた役の名前など、いろんな質問が。

ちょっと腕だめしにトライしてみてください。

さぁ、準備はいいですか?

それでは、こちらからスタート

青のスタートボタンをクリックしてください!


最後の最後には成績表がもらえますよ~~~。
2016-0829


さて、もうひとつ問題です。
私は果たしてどの問題を間違えたでしょ~~~(笑)。

今年の Elsie Festは9月5日って

先だって発表された、今年のElsie Fest!
0729


なんと、開催日は9月5日(月)!
つまり、9月の第一月曜日。そう!!

レイバーデイです!!!

チームブレインにとっては、悲しい響きのレイバーデイ。
カートとの約束ぶっちぎってレストランの予約に行っちゃって、
レイバーデイの予約をとってきた、という因縁(?)の日です。


まぁ、それはドラマのお話。

2回目となるElsie Festは、連邦政府の祝日、レイバーデイでの開催となりました。
会場は、なんとコニーアイランド!
ステキ!!
一度は行ってみたい、コニーアイランドです!
地下鉄でいけるので、とっても便利ですよ~~!(のはず)

【日程】
9月5日(月・祝)13時~

【会場】
Ford Amphitheater at Coney Island Boardwalk, Brooklyn, NY
0729-2


チケットは現在発売中ですよ~~!
こちらから! ←時々メンテ中

ダレウィグまで

ダレンの夏から秋にかけては、ホントに忙しそう!!
いろんなところに顔出して、(NYでは見事にすれ違いましたが!!)
いろんなアナウンスも出てきそうで。
ほんとに追っかけるの、途中で諦めました(笑)。
どこからあのパワーが出てくるんでしょうか。最近とみに細くなったみたいだけど(笑)。
いろんなところから声をかけられて、幸せモンです。

さて、我々は10月のダレウィグに向けて、再起動。
(なにしろ今日、JALからLA⇒SFの出発時間が変更になり、便変更の連絡がきた!)
いまのところ、2回のみの観劇ですが、あと1回追加で観るかどうかを検討しなきゃ。

きっとあっという間に10月なんでしょうね。
その前にアダム、じゃない、クイーンにも行かねば。

忙しい。仕事しなきゃ!!!!
IMG_7437

もうこんな前じゃ見られないよね、きっと(泣)。

大統領選挙

アメリカ大統領選挙。
共和党の大統領候補にトランプ氏が確定して、なんだかほんとに
どういうふうになるのやら、ちょっと心配なアメリカです(私が心配しても仕方ないけど)。

そんななか、クリスがマンハッタンでのBOOKイベントの後に回ったフィラデルフィアで
ヒラリー候補の応援スピーチをした動画が出ていましたよね。
そのスピーチをまりねえが訳してくれています。

すごいな~。26歳にして、このスピーチ。26歳だからこそのスピーチ。
なんだか感動しちゃいます。

その演説はこちらから。

こちらはBOOKイベントのときのクリス。
image

Sleep No More/FUERZA BRUTA/FUN HOME

image

1年ぶりにNYに行ってきました。
今回は、まりねえの旅にご一緒させていただき、またまたブロードウェイを満喫!
最後にクリスの出版イベントにお邪魔虫同行させていただきました。

さて、今回のブロードウェイの目的は、なんといっても「Sleep No More」!
去年、先発隊が観て「凄かったよ!」という声を聞き、どうしても観たかったんですね!

こちらです!


入り口でもらったお面をつけて、真っ暗な通路を経てホテルの中へ。
入場のときに渡されたトランプの番号で呼ばれて、The McKittrick Hotelという建物の中を探検してまわるんですが、すでに入場のときにまりねえとばらばらに。
1人でドキドキのホテルの中の探検です!
途中、めちゃイケメンカップルの役者さんと遭遇して、彼らについていくと、せまいクロークで熱々のダンスパフォーマンス。見とれているうちに1人が走り去り、あれれれと思っているうちに、なんだかもうワケが分からない状況に陥り、そのままいくつものめまぐるしい展開を経て……大団宴がどこかで行われていたようなのですが、その頃私はバーラウンジのドアを開けて、ぴょんとバーに吐き出されておりました(笑)。

結局、どんな物語だったん??????

セリフもいっさいなく、ダンスや演技で複雑に組み立てられた舞台。
パズルのように1つ1つをつなぎ合わせて、そこに起こった事柄を解明していく、
体験型のステージは、日本にはなかなかないジャンルのパフォーマンスでした。

しかも、私たちが滞在中、ダレンもこの演目を観に来ていたようです(2日後に)。

さて、2つ目はやはり体験型パフォーマンス「Fuerza Bruta」。
(フェルザブルタと読むらしい)
こちらはユニオン・スクエアのすぐ目の前にある小さな劇場で上演されている、
オドロキのパフォーマンス。あごが外れそうになりましたよ!



こちらは8月28日までの上演みたいです。

そして、最後は2015年のトニー賞受賞作「FUN HOME」。



舞台装置がすごくステキで、英語が分かるともっともっと感動できたのですが。
む、無念じゃ。

そして、最終日はクリスのBOOKイベントへ。
image

去年と違ってイベント的になっていて、参加された皆さん、とっても楽しそうでした。
詳細はまりねえが報告してくれる!はず!

こちらへ。

到着しました!

ダレンのチャリティTシャツが届きました!

レディースタイプのデザイン、シェイプされてて、なかなかおしゃれです!
image


で、もう1枚買ったら安くなるよ、というので、メンズのも買ったのですが、
この柄だとOさんは着てくれないよな~~~~。(;´・ω・)

ということで、大きなほうはパジャマにします。(笑)

夢のようなウェディングパーティー

数日前に流れてきた写真の数々。
(動画もいっぱい

ダレンが友人の結婚式のパーティーで歌っていた様子(?)。
いいな~~~、こんな友人が歌を歌ってくれたら、幸せでしょうねぇ~~~

DCWEDDING


アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
Amazonライブリンク
ギャラリー
  • Jon magazine
  • エルシー!!!
  • ダレウィグ、サンフランシスコに行く!
  • あなたはどれだけダレンのことを知っているか?!
  • 今年の Elsie Festは9月5日って
  • 今年の Elsie Festは9月5日って
  • ダレウィグまで
  • 大統領選挙
  • Sleep No More/FUERZA BRUTA/FUN HOME
  • Sleep No More/FUERZA BRUTA/FUN HOME
  • Sleep No More/FUERZA BRUTA/FUN HOME
  • Sleep No More/FUERZA BRUTA/FUN HOME
  • Sleep No More/FUERZA BRUTA/FUN HOME
  • 到着しました!
  • 夢のようなウェディングパーティー
  • 世界へのメッセージ
記事検索
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
livedoor 天気